2014年08月25日

フルーツゼリー(微炭酸)を作ってみました

140824_203718.jpg


少し前に作ったフルーツゼリーの二番煎じである。
ただし、グレープのサイダーでゼリーを作った。
炭酸のピリピリ感が達成感。


下は鯛のカルパッチョ風オンザクラッカー。
サーモンやホタテもやってみた。味はいいがカッコつけすぎ。子供達には物足りないようだった。

 140824_183301.jpg



15作目そして16作目とカウントしよう。
posted by ベ―ジュの財布 at 22:26| Comment(9) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

炭酸のピリピリ感が達成感

そう伺うと、味わいたくなってきますね(嬉笑)


炭酸は、炭酸水を入れるのですか?
それとも、重曹でしょうか?


ありがとうございます
Posted by ponsun at 2014年08月26日 06:42
ponsunさん

まずまずの出来でした。
夏らしいデザートの試み、もう少し何か作ってみたいですね〜
Posted by ベージュ at 2014年08月26日 09:15
へーグレープのサイダーでゼリーですか?
色鮮やかでいいですねー
微炭酸のゼリー、食べたことないかも。
爽やかで美味しそうですね〜
夏らしくて素敵♪

カルパッチョ風オンザクラッカー、お洒落〜
こちらもあっさりしてて、いくらでも食べられそう^^
ナイスなアイディアですね。

15、16作目、おめでとうございますー。

Posted by tomato at 2014年08月26日 12:35
tomatoさん

飲んだ時のピリピリ感まではありませんが、
一味変わったゼリーという感じでしょうか。
カルパッチョはいろんなバリエーションが楽しめることに気付きました。

自己満足の世界ですが・・・・
Posted by ベージュ at 2014年08月26日 22:39

グレープのサイダーでゼリーを作った

と記事にありましたね
よく読まないで、質問などして
大変失礼いたしました



ありがとうございます
Posted by ponsun at 2014年08月27日 05:07
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

頑張ってますね?
ご自分の達成感が大事なんで、充実していると思います。
この型があるなら、ババロアなんてのも出来ますけどね?

カルパッチョですが、ワシもお子さんと同じく、
もうひとつあの味が頼りないですね。
根っからの山葵醤油、日本人でございますよ。
いつも(^_-)-☆ありがとうです。
Posted by 炎クリ at 2014年08月28日 08:36
ponsunさん

オーケーです。OK牧場^^


炎クリさん

満腹感という点ではいまいちでした。
材料の半分はカルパッチョ、半分は刺身にしたのでした^^
ホタテは炎クリさんの記事とシンクロでしたね。
いつもありがとうございます。
Posted by ベージュ at 2014年08月28日 19:04
ベージュさん、

炭酸でゼリーをつくっても、
泡が固まってしまうので、
炭酸のピリピリ感はなくなってしまうようにに感じるのですが、
ゼリーになっても炭酸のピリピリ感があるのでしょうか?

食べてみたいです。
見た目もおいしそう。
Posted by ひよこ at 2014年08月31日 20:45
ひよこさん

全部の記事にコメントありがとう。
ピリピリ感というか・・・
辛いというか・・・
『あ、炭酸だ』って分りますよ。

ただ、固まりにくく、溶けやすいです。
Posted by ベージュ at 2014年09月02日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: