2013年05月24日

男性と女性の違い

市民講座の企画会がありました。
これまでも時々書いておりますが、私はボランティアで、市民センターの企画員をしています。今年度も秋に講座を開催します。その講座の内容をどのようにするのかを話し合いました。

センターの職員が3人。司会進行役です。
一般の方は私を含めて13人で、そのうち男性は8人、女性5人でした。皆、意見を持ち寄って来ていました。とても賑やかで充実した時間になりました。
その中で、私は思うことがありました。
自分を主張するのは男性でした。そして自分しか喋っていないことに気付いていないようでした。
充実した講座にしたいという気持ちがはやりすぎるのです。その気持ちは痛いくらい分ります、私も男ですから。
また、女性ってやっぱり大勢の席で遠慮がちになります。その気持ちも分ったのです。

私は時間の残りが少なくなってきて、ちょっと手を挙げて発言しました。「喋っていない方もいます。しばらくぶりに会った方もいるので声を聴きたいです」
そして、職員の方が喋る順番を振ってくれて、それまで黙っていた女性やシャイな彼も意見を言ってくれました。
司会進行の職員の方は、喋る人の話を受容の気持ちで聴いていました。また、人の話を遮らないのがマナ―だと考えていたのかもしれません。
私は、こういう席で「喋っていない方もいます。しばらくぶりに声を聴きたいです」という発言をしても、誰からも嫌われない自信があったのです。
私は全員の気持ちが共感的に分りましたから。



会議が終わって帰り道、一人の女性に私ホメられました。まあ、義理でしょうけど^^









posted by ベ―ジュの財布 at 02:56| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

「喋っていない方もいます。しばらくぶりに会った方もいるので声を聴きたいです」


勇気ある発言でしたね
ベージュさんが、良かれと気づいて、サッと発せられる言葉

ここに嘘はなく、真意は伝わるものと、感じます


ありがとうございます
Posted by ponsun at 2013年05月24日 04:20
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

意見ではないでしょうが、とっても良いフリでしたね?
有志のボランティアの皆さんだから、
それぞれポリシーはお持ちでしょうから。
喋っていない方の引っ込み思案を聞くのも、
久々に肉声を聴いてコミュニケーションをとった・・・・
それだけでも会の意義があったと思います。

いつも(^_-)-☆ありがとうです。
Posted by 炎クリ at 2013年05月24日 06:39
ベージュさん、とても素敵な発言をされましたね。
こういうこと切り出すって、勇気が要ると思うのです。
でも、共感できるっていう自信、それがそうさせたなら、
やっぱりベージュさんって素敵な感性をお持ちですね^^

私も褒めたいです^^

Posted by tomato at 2013年05月24日 11:41
ベージュさん、

共感性を活かしていますね。素晴らしいです。
共感性って、人数が増えても応用が利くんですね。
私は、大勢の前だと、
「私がこういうと、あの人はうれしいかもしれないけど、この人はいやかもしれないし・・・」と、頭が回らなくなって、結果として黙ってしまいます。

ベージュさん、すでにやえばさんのサイトをご存知でしたか。
私が、やえばさんのサイトに行っていたときは、サイトが生まれたてのときだったので、まだ紹介しないと知られていないサイトのつもりで話してしまいました。
ビッグサイトに成長しましたね。


「お前はバカだ。バカだ」と言っていると、本当に相手はバカになるけど、
「お前は天才だ。天才だ」と褒めると、本当に相手は天才に近づいていくと信じていて(ポジティブ)、
私の言葉でよく変わっていく様子が見たい(目標志向)遊び心があります。

人を褒めるのは朝飯前、と言ったけど、正確には、朝飯前でも人を褒めよう!という自分の目標です。
褒めるといっても、本当にスゴイな!と思いもしないのに褒めたって、それじゃ嘘になるし、ほめた言葉にパワーはこもらないと思います。
また、人前で褒めると、褒められていない人が気を悪くするかもしれないので、できるだけ1対1に近い環境で褒めることにしているので、実際には褒める回数は減っています。

女性に誤解されると大変ですか?
男性に誤解されても、たいしたことないですよ。

男「オレ、ひよこにこんなふうに褒められちゃった」
別の男「みんなに言ってるよ」
で終わりますから。

そう、1対1で褒めるのをみんなにやっているのは、包含のせいかもしれません。人類みな、平等。

いっぱい書いたのを読むのが、ベージュさんにとって苦痛じゃなくて良かったです。
気が済むまで話したい最上志向なので、いっぱいになっちゃうんです。


Posted by ひよこ at 2013年05月24日 14:12
ponsunさん

ありがとうございます。

>ここに嘘はなく、真意は伝わるものと、感じます
力強いお言葉を頂いて、丹田に力が入りました。
Posted by ベージュ at 2013年05月24日 21:35
炎クリさん

講座の企画会は、私にとって幸せな時間なのです。
皆、いい「気」を発していています。

まあ、ちびっとだけいいことをしました。
Posted by ベージュ at 2013年05月24日 21:57
tomatoさん

いい講座を作りたいという気持ちは
みんな同じなんですよ。
私は、いっぱい喋るだけが能じゃない、
表情だけでも、十分意思を伝えられると思います。
Posted by ベージュ at 2013年05月24日 22:07
ひよこさん

今日もいっぱい書いてくれてありがとうございます。
ひよこさんてとっても明るいですね!
陽だまりのようです!
僕に必要な存在だわ。
Posted by ベージュ at 2013年05月24日 22:41
こんばんは。
>「喋っていない方もいます。しばらくぶりに会った方もいるので声を聴きたいです」
素晴らしい発言ですね。
ズバリ切り込んでいながら、誰も傷つけない。
ベージュさんらしい。
その場の情景が目に見えるようです。
ナイス!

市民講座。
そういえば、今年も企画が始まっているのですね。
早いものです。
去年は行けないで残念でした。
日程が決まったら教えてください。
今年のテーマは何でしょうね。

ホメた女性、ひょっとしてSさん?
Posted by 英さん。 at 2013年05月25日 00:12
英さん。

返信遅くなりました。
講座の企画会はしばらくぶりでした。
私はちょっと顔を出せて嬉しかったです。
ナイス!とのお言葉嬉しいです。ありがとうございます。
今年も、『コミュニケーション』がテーマになりそうです。
豪華メンバーで13人も参加、新しく加わった人もいます。もちろんSさんも来てましたよ。彼女は実際的でテキパキしてます。加えて気品に満ちています。

Posted by ベージュ at 2013年05月26日 13:59
ベージュさま。

やはり大したお方ですね(尊敬)

>「喋っていない方もいます。しばらくぶりに会った方もいるので声を聴きたいです」

う〜〜ん、、、素晴らしいですね(^^)相手に対する思いやり そして
仰るように 司会者の方にも誰にも嫌な思いさせずに ちゃんと言うべき
とこを抑えてらっしゃる 流石です!!

いつも有り難うございます。
Posted by ミー子 at 2013年05月26日 23:37
ミー子さま。

いえいえ。そんな、照れます(汗だく)。
後になって、和やかな雰囲気を壊さなかっただろうか?
なんて気にしてます。
Posted by ベージュ at 2013年05月28日 12:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: