2013年02月27日

『春の手紙』

 今年のイメージカラーは何色だろう。
 モノクロではないなあ。純色?パステルカラー?
 柔らかい色彩が流行るような気がします。

 
 化粧品のCMはいつも元気だし。

 人の言葉で元気になったり、時にカチンときたり、言葉には気を付けたいと思います。

 誰かが『あ、熱いっ』って言ったら、やっぱりそばにいた人は『大丈夫?』なんて声を掛けたりしますが、『あ、熱いっ』は反射的で、そもそもは会話をしたくて発したわけではなんでしょうけど。でも、やっぱり声を掛けたくなるのは人情ですね。言葉には即物的な面と、伝える面がありますよね。伝えようとしたら、その言葉を発する人は言葉を選んで、趣旨が伝わることを念頭に置いて慎重になります。
 
 大貫さんの音楽は自己表現が随分と抑えられていて、大貫さんが伝えたいものが音楽の中に表現されています。

 
 『春の手紙』
 楽曲的にはシンプル。あっさりした詞に深い思いが込められていると感じるわけです。

    http://www.youtube.com/watch?v=Z-fX1AU9W7k
posted by ベ―ジュの財布 at 11:38| Comment(10) | 大貫妙子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい曲ですね。
シミジミ聞きいってしまいました。
シンプルでとても魅力的な曲調に添えられた歌詞、仰る通り、とても深い想いが込められてるように感じました。
うつ向かないで笑顔を見せて・・
春の訪れは、そんな優しさを感じさせてくれるのかもですね。
この曲、聞けて良かったです。
ありがとうございます^^
Posted by tomato at 2013年02月27日 20:29

『春の手紙』

よい曲を、ご案内くださって…
しみじみと聴きつつ、キーを叩いております

大貫さんの音楽は自己表現が随分と抑えられていて
、大貫さんが伝えたいものが音楽の中に表現されて〜

とのベージュさんのコメントを読みながら聴くと、
たしかに、自己表現を、情感を抑えているなぁ
と感じ入ります

思いのたけは、抑えていても伝わってしまうもの
なのでしょうか? もしかしたら、抑えるほどに、
エネルギーが高まってくるのかもしれませんね


ありがとうございます
Posted by ponsun at 2013年02月28日 05:03
ベージュさんのお陰で車にCDを入れて聞いています♪
娘の送迎にも爽やかな気分。

大貫さんの歌には大好きな風を感じます。
教えて下さってありがとう。

春の色、濃淡も彩りもいっぱいで
思いのままに・・・という感じですね。
Posted by まっちゃん at 2013年02月28日 11:02
tomatoさん

シミジミ聞いて頂きありがとうございます。
今朝はぽっかぽっか暖かいです。
夜勤の帰り、電車の中で船をこいで、危うく乗り過ごすところでした。
Posted by ベージュ at 2013年02月28日 12:00
ponsunさん

コメントありがとうございますm(_ _)m
よい曲ですか?そう言って頂けると・・・
私はワンパターンかな、なんて想いながらの投稿です。
Posted by ベージュ at 2013年02月28日 12:16
まっちゃん

大貫さんの歌には大好きな風を感じるって^^
嬉しいコメントです^^
私は先月、amazonで大貫さんのCD2枚買いました。『One Fine Day』と『PURISSIMA』.
よかったです。
Posted by ベージュ at 2013年02月28日 12:35
こんちは。(*⌒ー⌒*)ゞ
家に帰ったら聞いてみます。
今年は先に行くほど締め付けが苦しくなるような、
紫色のような雰囲気に思っています。
明るい出口が見えると良いんですけどね。
Posted by 炎クリ at 2013年02月28日 12:58
炎クリさん

>先に行くほど締め付けが苦しくなるような・・・
そんな気もしますね〜
前向き過ぎない方がよろしいでしょうか。

いつもありがとうございます^^
Posted by ベージュ at 2013年03月01日 10:53
今の所、こちらのイメージカラーは「白」(笑)

ところで春の色。

私は黄色です。
マンサク、レンギョウ、スイセン・・・・等
春が来た・・・・・っっっというイメージは黄色です。

 
『春の手紙』いい曲ですね。
Posted by 英さん。 at 2013年03月02日 00:11
英さん。

イメージカラーは白ですか。純粋に雪を思い浮かべますが、中山美穂の『色・ホワイトブレンド』も連想されました。
『春の手紙』を聞いて頂きまして、ありがとうございます。
Posted by ベージュ at 2013年03月02日 13:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: