2017年03月15日

教えて

仙台国際ハーフマラソンまであと2カ月。
当日の様子が知りたくて、大会レポを読んでいました。
様々な感想がありました。
高橋尚子さんとハイタッチして元気をもらったというのが多い。
定禅寺通りの青葉や、景観が素晴らしいとか。
県外からはるばる来られた方は、美味しいものを食べ過ぎて、身体が重くなったとか(^^)
意外と暑かったとか。
シビアなのではスタート時の割り込みや整列の段取りのことがありました。

そういえば、高橋尚子さんは大会スペシャルアンバサダーに就任されたようです。

*****

ところで。
昨年の天童ラ・フランスマラソンのこと。
スタート時にランナーが密集していて本領を発揮できなくて、残念だった。
号砲が鳴ってから、ランナーがバラけるまでどの位の距離だったか。競技場トラックと市道合わせて数百メートル位?徒歩だった。
完走証を見る度、記録のタイムよりは若干速いのになーと思う。まあ、自分の実力を考えれば、1、2分程度かもしれない。
そういう気持ちはセコいですかね?欲張りというものですかね?
仙台国際ハーフマラソンを1時間40分以内という目標をたててトレーニングしていますが、大会レポにスタート時の混み具合について書かれたのを見つけ、なんだか急にあきらめモードになりました。

記録が欲しい気持ちが強いと、楽しくなくなるの?
教えて〜アルムのもみの木よ〜

*****

シドニーオリンピックで金メダルのQちゃんにお目見えすることを楽しみにしますかね。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
posted by ベ―ジュの財布 at 22:50| Comment(2) | running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする