2015年07月25日

即席そうめん 秘伝のつゆ

皆さん、何曜日が好きですか?
と書きかけて「そらとぶさんりんしゃ」という歌を思い出しました。
昔、ポンキッキという子供向け番組のなかで流れていたと思います。
♪そらとぶさんりんしゃ あったらいいな
 そらとぶさんりんしゃ あったら ぼくはきょうそうするのさ
って出だしと
♪日ようびは 日ようびは ちょっとつかれて ちょっとつかれておやすみさ〜
って終わりの箇所だけ覚えてて・・・HAHAHA
どうでもいいか。
いえ、もうちょっと続けます。 
YOU TUBEで検索し歌詞を確認します。
♪月ようびは ちょっぴりハンドルまがった あにきのオンボロじてんしゃ
 火ようびは ふたりのりもへっちゃら おじさんの でっかい オートバイ
 水ようびは サイレンならしてゴーゴーゴー 119ばんしょうぼうしゃ
 木ようびは パンタグラフにひばながちるよ だんごっぱなのしんかんせん
 金ようびは りりくも まけちゃ いられない どうなが ふとっちょ ジャンボき
 土ようびは ちきゅうとさよならするよ さんだんしきのロケット
ときて日曜日に続きます。いやいや懐かしい。
で、本題へ。
こないだ、呑みの席で教わったそうめんというかそうめんのタレです。

 IMG_0440.JPG

裏庭から紫蘇の葉を家内がもってきましたので、刻んで、茹でたそうめんにのせて、秘伝のつゆで食べました。つゆは
醤油   3
酢    2
胡麻油  1
の割合で混ぜるだけ〜
美味かった(馬勝った) 牛負けた。
料理ネタ27作目としよう。

さんだんしきロケットで連想するのは無人探査機ニューホライズンズ。
冥王星の写真撮影に成功しましたね。
ハート形の模様や富士山ほどの高さのある氷の山が映っているそうです。





posted by ベ―ジュの財布 at 14:05| 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

ブログとは

皆さまお元気ですか?
美味しいもの食べてますか?
健康管理されてますか?

ベージュは時間をみつけてはランニングを楽しんでいます。
今の目標は10kmを如何に速く走るか。
ランニングやマラソン関連の雑誌、本を読み漁り、動画を盗むように見て研究しては実践する。
この繰り返しで、日々進化している私。
今日は海の方まで、のんびり給水しながら走りました。
海まで続く遊歩道を淡々と、延々と。砂浜に寄せる波が見えてきてので、来た道を戻りました。17qを過ぎたあたりでふくらはぎが辛くなって止めました。あとはとぼとぼ歩いて帰りました。
時折吹く風と霧雨が熱くなった身体に心地よかった。
汗で濡れたTシャツとトレパンがずっしり重かったけれども、帰宅する頃には乾きました。

走っているとフォームが気になります。
正しいフォームというものがあるかどうか調べると「体幹」というキーワードにぶつかりました。体幹を使って走るのも少しづつですが、出来るようになってきました。
また、解剖学の養老孟司さんの説で、身体こそが個性だということと、高橋尚子さんの書かれていた書物などから、正しいフォームというものはないのではないか、自分なりのフォームを探していくしかなさそうだぞという結論に達しました。明るい結論でしょ、ははは。


先週、晴れた日に撮影
ランニング中の風景
IMG_0431.JPG

ベージュは、ハマるとそればっかりになって、冷めるとまた何か探し始める。マイブームがないとやっていけない性格。
料理に対する熱が冷めてしまったかな(汗)いやいや、そういうのは毎日の中でまたそのうち再燃するよ。
一方で、囲碁、登山、太極拳は長い。ランニングも継続したいねえ。
共通しているのは、お金がかからないということ。
あ、大貫さん!大貫さんの音楽を忘れちゃダメ!


ブログを始めてから丸8年になりますよ〜。
商売をしているとか、自分の主張(売り)が明確であれば、
ブログにも目標なり課題を見つけて頑張れるんだろうけれども。
やっぱり目標とか目的って大事よね。
なにを伝えたいのか。
そのためにどういう材料が必要なのか(ぶつぶつぶつ)


ブログも自分にとってはランニングのようで、自分のスタイルをみつけるには時間が必要だというところで
今回はお開きにしましょうか
コメント欄は閉じてます。







posted by ベ―ジュの財布 at 02:21| running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

水族館にて

IMG_0350.JPG

右:Omari 左:家内
IMG_0346.JPG

IMG_0301.JPG

IMG_0351.JPG

IMG_0340.JPG

IMG_0333.JPG

イルカとアシカがパフォーマンスを披露する「うみの杜スタジアム」はこの日、約1000席がぎっしり埋まりました。
IMG_0329.JPG

IMG_0311.JPG

これ↓一番可愛い存在だった。
IMG_0348.JPG

IMG_0354.JPG

IMG_0321.JPG

だーれだ?
IMG_0315.JPG

IMG_0344.JPG

ラブラブのインコ二羽がいます。分りますか?
IMG_0338.JPG

IMG_0295.JPG

IMG_0291.JPG

ホームステイのホストファミリーとしての務めを終えてホッとしているところ。
Omari(オマリ)はロサンジェルス出身の高校2年生。年齢からすると高校1年生なのですが、飛び級で2年生だという。日本語も達者、礼儀正しく、気持の優しい青年でした。
7月1日にオープンしたばかりの仙台うみの杜水族館に行ったり、蕎麦を食べたり、市内観光。夜はトランプをして過ごしました。
水族館ではいろんなツーショットを撮影しました。
市内観光は『るーぷる仙台』という市内を周遊するバスでグルっと一周しました。
トランプでいわゆる『ババ抜き』は向こうにはないようで、長男が進め方を説明すると、彼はすぐに理解しました。この日私はツイておらず『ババ抜き』は全敗。『神経衰弱』もオマリは初体験でした。このゲームはストレスフルだ(神経を使うゲームだ)と言いながらもTOPでした。

オマリから頂いたお土産の中には、アルバムがありました。そのアルバムには家族や親戚で過ごしている様子(パーティ−や旅行)を写した写真がたくさん収められていました。向こうのオープンな気質もあるんだろうけれども、彼が私達家族に対して心を開いていることを感じましたので、数日間一緒に過ごした思い出にと、写真をたくさん撮って、アルバムを作成し帰りにサプライズでプレゼントしました。彼はとても喜んでくれました。




IMG_0404.JPG



いろいろ思うところがあって、コメント欄は当分の間閉じます。







posted by ベ―ジュの財布 at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする