2013年08月31日

リクエストに応えて

私の奥さんのリクエストに応えてラーメンを食べに行きました。お店の前を通るといつも行列が出来ていると言うのです。


奥さんは塩味の野菜ラーメン。 
私は赤味噌の野菜ラーメン。ちょっと辛め。メニューには当店人気No1と出ていたので頼んでみました。
  130830_121313.jpg


  130830_122757.jpg


クセのないシンプルなスープだが、味が薄め。少し固めの麺。シャキシャキしたネギ。
チャーシューの味付けもあっさりめ。

ごっつぁんでした!

塩味のスープを一口もらった。
塩味に軍配が上がった。次回は塩を頼もう。

行列の出来るお店と聞くと、足を運んでみたくなる。
私のミーハー度はここ最近で上がる一方^^


お店の名前は「おり久(おりきゅう)」

  130830_123404.jpg
 

仙台市青葉区落合 旧48号線
駐車場あり


店員さんは真面目な感じでした。









posted by ベ―ジュの財布 at 22:40| Comment(10) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

SBBBがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!

3日連続の夜勤が明けました。
流石に体に堪えました。

帰宅すると、一枚のはがきが届いていました。


 130829_122043.jpg

SBBB(仙台ブリティッシュブラスバンド)のコンサートの案内でした。

私的には、日本一素晴らしいバンド。
9月21日に仕事が入らないことを祈る。
コンサートの中で、ちょっと面白い企画がある。
一般の客が指揮者を経験できるのだ。希望者が多い時はジャンケンで決める。
やはり人生積極的にいきたいものだ。思い切って手を上げよう。そして、ジャンケンに勝って、舞台に立ってあっさり指揮をキメて、観客から盛大な拍手をもらおう。なんだ、今の仕事より、私に向いているではないか。なんちゃって。
もしコンサート当日、仕事になった場合は、その日の演奏をCDで発売するようリクエストしてみようかな(笑)
私が責任を持ってCDを購入し、音楽好きの大勢の方に配布したい(大真面目笑)











posted by ベ―ジュの財布 at 14:01| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

水出し紅茶

まだ暑い日が続いていますね。

こないだは、仙台駅周辺で何やら大勢の見物客と警官
なにかイベントかなと思いつつ気にせずに床屋に入って理容師さんと話をしましたら、
皇太子ご夫妻が七ヶ浜に来て、その帰りの途中だったそうで。
もう一足早く来ればよかった。見逃した。悔しい。

そのあと、駅の地下街を歩きました。
自宅で手軽に作れる美味しい飲み物を探し歩きましたら、Jupiterで水出し紅茶を見つけました。


 130825_091002.jpg



水1ℓに対して1パックと書いてあります。
早速作ってみました。
いつもは麦茶を入れてるポットに水(2ℓ)を入れパックを二つ入れ、冷蔵庫で放置。

旅行を夢みる私は紅茶が出来るまでの間、旅行パンフレットを眺めます。

飛んでクルーズ 北海道』
エゾシカや知床半島・・・

『奄美大島 屋久島』
海・海・海・

『アフリカ 南部アフリカ ケニア タンザニア マダガスカル』
動物達 大貫妙子さんも行ったンゴロンゴロ保全地域 喜望峰もいいなあ


いろいろ見ているうち時間が経って

そろそろいいかなあと一口飲みました。

美味い!香りが違う!

もう少し冷やすことにしました。

3パック入りで300円。ちょっと割高かも。
でも美味い!

娘も味の違いが分かるのか、ハマっています。






熱くなってしまいました。




posted by ベ―ジュの財布 at 10:01| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

お盆

お盆ですね。皆さんお墓参りは行かれましたか?

私は昨日一足早く、墓参りに行きました。
妻の方も私の方も墓は市内にあるので、半日でまわり実家にも顔を出してきました。

妻の実家で、私と息子(中3)が並んだところを見て義父が笑っていました。
何故なのか分らなかったのですが、いつの間にか息子は私の背丈を抜いていると分りました。
義父に指摘されるまで誰も気づかずにいて、皆で笑いました。






















posted by ベ―ジュの財布 at 13:38| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

仙台七夕最終日

用を済ませたあと、街をぶらつきました。

 
 130808_170749.jpg



 130808_170826.jpg



    130808_171121.jpg


      130808_171428.jpg


 仙台花火祭りが8月5日に、そして仙台七夕祭りが8月6日から始まりまして、今日8日が最終日でした。
 今回の仙台七夕のテーマは「つなぐ」。被災地の復興への思いと、全国の支援者の気持ちをつなげるという意味が込められていました。
 
 みんな幸せそうでした。
 

 お土産を買ってから帰ることにしました。
 こないだのゼリーが好評だったことを思い出しました。
 
 お店前には女性が数人並んでいました。
 私も美味しいお店がだんだん分ってきました。
 女性が並ぶお店は間違いがない!


      130808_191742.jpg

 左から順に、ピーチ、葡萄、青いのは七夕(天の川)をイメージしているが、なんだか忘れてしまった、グレープフルーツ。葡萄はお酒が利いているので僕がとった。

 甘さ控えめがいい。

 このところ食べ物の写真が多くなりました。
  
 皆さんにいいことがいっぱい起こりますように。     
 
 
 

 物凄い散文になってしまった。










  
posted by ベ―ジュの財布 at 00:28| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

左利きの日

8月13日は左利きの日。

様々な日用品は右利き用に作られているので、左利きの人にも安心して使えるようにと各種メーカーに呼びかけることを目的に提唱されたそうで、この日は提唱者の誕生日。

私は右利きです。
改札を通る時、切符を入れたり、カードを当てるのは右側にあるんですね。普段意識しませんでしたが、先日、右手がふさがっていて、左手にSUICAを持ってピッとあてようとしました。
物凄い違和感がありました。
はさみや、ギター、ゴルフクラブ、調べてみると左利き用のモノも結構あることに気が付きました^^



普段お世話になっているあの方に、贈り物をしたくなりました。















posted by ベ―ジュの財布 at 12:32| Comment(6) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レストランみたい」改訂版

   130805_144145.jpg


 娘が2〜3歳の頃。
 イスに腰かけていました。
 テーブルに転がったグラスと紙切れを見るなり、ニコニコ笑いながら嬉しそうに「レストランみたい」と言ったことがあります。


 





 無理があるかな・・・・
posted by ベ―ジュの財布 at 10:39| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

「レストランみたい」

   130805_144145.jpg




 
 娘が2〜3歳の頃。
 テーブルに腰かけていて、ニコニコ笑いながら嬉しそうに「レストランみたい」と言ったことがあります。


 あえて説明は省きます。















 
posted by ベ―ジュの財布 at 15:51| Comment(3) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

『転がる石』

「転がる」とか「流れる」とかあまりいいコトバではないですね。

私は転職を繰り返して、40代半ばにして今5社目です。
なんかヤバいっす。

私の経歴など誰も関心ないとは思いますが、読んでやってくださいませ。
超暗いモードですので、途中不愉快になったら画面右上の「×」で閉じてください。


【私の職務経歴】

一社目は、入社したまだ1年半の時、所属部の廃部が決まり、自主依願の形で退職。従業員は全国に200人程度の会社だった。取引先(マツダ)の経営不振の影響をまともに受けた。

二社目にすぐ再就職。
天下りのTOPが酷かった。会社に対して嫌がらせをしかけてきた。部長クラスから末端まで。そのTOPと営業部長だけのほほんとしていた。臨時職員を辞めさせたことを皮切りに、私も、結局自主依願退職を迫られ、負けてしまった。私が辞めた後、数年にわたり部長クラスも含め、一人ずつ結局4〜5人が辞めた。
6年8か月勤めた。

三社目。団地にプロパンガスを供給する会社(従業員は10人もいない)に入社。ハローワークの求人情報を頼りに、一か月程度ですぐ決めた会社。ガス会社ならつぶれることはないと判断した。親会社は当時の第一勧銀関連の住宅開発・不動産の方で、住宅開発が伸びず経営不振という理由で、関連の子会社(私のガス会社と警備会社や温泉)すべてつぶした。わずか一年半の在職。会社都合による退職。酷過ぎる。

この時子供がまだ小さかった。上の子が幼稚園に入ったばかりのはず。資格試験を受けたり、仕事探しは必至だった。
資格を持ってたら、採用してあげてもいいと言ってくれた会社があり、死ぬ気で勉強。そして資格試験を受け合格。

そして、四社目に入社。入社後もう一つ資格試験合格。その資格は経営者も喜んでくれた。
ただ、従業員は10人もいず経営者は気に入らない社員を切る、いわゆるワンマン。
要領のいい若者と経営者の間に挟まれ、ストレスがたまり過ぎた。せっかく入社したが心身ともに持たず、
3年間で辞めた。定時以後遅くまで私一人で働いていた。孤独な気持ちが募った。資格をアピールするのも一長一短と分った。

S業雇用安定センターのお世話で今の会社が決まり、
四社目を逃げるようにさっと辞めた。
ところが入社後、雇用契約書の内容と大幅に異なることに腹をたて、試用期間中、S業センターの人と職場の面接官に文句を言うが相手にされず、結局6年半ズルズルと。
大事故、労基署や廃棄物指導課の立ち入り多過ぎの会社。

それでも、なんとかかんとか生きてます。
起死回生を図りたいところです・・・・





いや〜、参りました〜





先日、「転がる石」という歌を聞きました。石川さゆりさんが歌ってて、私のことかと笑い転げてしまいました。私の奥さんも笑ってましたが、私は内心申し訳ない気持ちでした。


   http://www.youtube.com/watch?v=Ls-KNa5VJcw






posted by ベ―ジュの財布 at 17:44| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする