2013年03月30日

さだWORLDへ

さだまさしさんの曲をたびたび紹介してきました。
意外に好評なので、次の曲はどんなのにしようか考えていました。
季節の花に因んだのはないかとか、気分を変えてラブソングでなにか・・・・
「関白宣言」なぞはメジャー過ぎるでしょ



「償い」という曲はご存知でしょうか?
これも社会的に話題になったことがあるので、知ってる方は多いかも。
よかったら聴いてみて下さい。この曲を聴くと私は涙が出てきます。
ソロ7枚目のアルバム「夢の轍」(1982年)にはいい曲が多いです。

     http://www.youtube.com/watch?v=Vl2XbBlNCzs









posted by ベ―ジュの財布 at 13:53| Comment(6) | さだまさし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

コメントを書こうとして

リンク集『昼間管理職のつぶやき』にコメントを書こうとした。
4ケタの数字が「サンキュウ、サンキュウ」とお礼を言っていた。

     130327_091414.jpg


以上です^^;






posted by ベ―ジュの財布 at 23:10| Comment(8) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紙飛行機

しばらくぶりで障がい者のお世話をさせて頂きました。
施設に来る利用者さんは小学生から高校生が多く、お世話といっても、食事やトイレ付き添い、遊び相手といったところです。
利用者さんが飽きてきた頃を見計らって、私はチラシを折って紙飛行機を作りました。それを飛ばしてみんなで遊ぼうとしました。
子供達はそれぞれのペースがあって、なかなか紙飛行機には関心を示してくれませんでした。
結局は自己満足でした。

施設に長く勤めた職員の一人がこの3月をもって辞めると知りました。
彼女は福祉に関心を持つ人が増えてほしいという明確なビジョンを持っていました。笑顔が素敵で、いつもキラキラ輝いていたました。今後の活躍を期待したい。




posted by ベ―ジュの財布 at 21:24| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

日常を忘れたい気分

さだまさしさん記事を書いたばかりですが、今日の朝刊にさださん記事が!

*********

デビュー40周年と、間もなく達成するソロコンサート4000回を記念して、これまでリリースした約500曲の中から好きな3曲を選んでもらう”国民投票”を始めた。『あなたが選ぶさだまさしベスト』と銘打ち、結果は6月下旬発売予定のベストアルバムの選曲の参考にするという。投票は特設ホームページ(http://www.u-canent.jp/masashi/4000best)で。投票は5月12日PM11:59まで

**********


うわー、シンクロしてる〜(笑)
それともただの偶然か?


ところで、我が家も車を買い換えました。今乗っているデミオが10年が過ぎ、税金が上がったし、タイヤもゴムが固くなってひび割れてきたし、飽きもきて、思い切って新しく買いました。実は明日お店まで新しい車をとりに行くことになってます^^
高速道路をどこまでも走らせたい気分です。
どこまで?
それは着いた時に知らせます。
逸る気分を抑えられない子供のような私^^;

今日は休み。いい天気だ。

リンク集のエトワールさんに会ったのもすごいシンクロだった。
正しく占いを勉強された方。占いの中でも四柱推命が専門。














posted by ベ―ジュの財布 at 10:04| Comment(6) | さだまさし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

さだまさしさん『療養所』

本日三つ目!
いささか意地になって、病院にかこつけて一曲。
先の記事『いい病院とそうでない病院』で不快にさせてしまってたら御免なさい。
これを聴いて気分転換して下さい。

さだまさしさん 『療養所』。
さださんの優しさが溢れています。
どうでもいいんですが、歌いだしでベージュとでてくるのが気に入ってます^^

    http://www.youtube.com/watch?v=kQJ-KHWYq-8
posted by ベ―ジュの財布 at 21:31| Comment(10) | さだまさし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい病院とそうでない病院

本日、ふたつ目の投稿。

病院を選ぶ際、患者側が賢くなるべき時代になったと、私の本能が私に教えてくれます。
以下は私の本能によるもの
【いい病院の実例】
● 職場の最寄り駅から自転車で5分程度の整形外科。職場で軽い脱臼をした際診てもらった。先生の対応が丁寧でかつ分りやすい説明だった。私の手を曲げたり、レントゲン写真と照らし合わせ、関節が柔らかいと言い、力仕事をすれば脱臼しやすいという説明。自分の体質を知る手掛かりにもなり、助かった。
薬を処方する際も慎重になってくれて、効きの弱い薬からまず試す主義のようです。

【そうでない病院の実例】
● ある整形外科に2,3度行きました。待合室には溢れんばかりの患者さん。最後に訪ねた時の先生の言葉、説明に腹が立った。待合室の手前味噌な広告も誇大で変だと思った。行くのをきっぱり止めた。それから数年後、診療報酬を不正に受給していたとして、厚生労働省が、その病院に対して保険医療機関の指定を取消している。
● もう10年以上前、頭痛が酷くて行きつけの内科(個人の病院)に行った際先生から説教された。これくらい辛抱しろというもの。自分の辛抱が足りないのかと自分を責めつつも、先生の不自然な態度に違和感を持ち、それ以後接することは止めた。つい最近、家内が酷く咽喉をやられた、咳も辛そうだった。私は本能から家内にその内科には行くなと常々言ってきたのですが、徒歩1分という便利さから家内は行ってしまった。その先生曰く、咽喉の痛みはリューマチが原因(家内は軽いリューマチ持ち)。素人が聞いてもアホみたいな説明と思います。薬を出してもらうも、全く効かなかった。家内は別の内科に行き、正しい薬をもらい、間もなく治りました。
● 2年前、右足を骨折した際運ばれた先の病院。治癒したことを告げる際、本当であれば足首の可動域を測定すべきところ省略した。可動域は必ず測定すべきことと知ったのは、後に労基署に行った時担当の方が懇切丁寧に教えてくれたから。
(この病院にはもっと言いたいことがある。私は本当は未だに怒っている)

以上が私の本能によるもの。

ほどほどに管理されている空間は心地よいです。なので、病院は私にとってはヒーリングスポット(笑)。
私、変わってるかも(笑)。今日行ってみたクリニック、感じはよかった。随分多くの患者さんが利用していて安心しました。








posted by ベ―ジュの財布 at 21:17| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバーサイドクリニック

病を話題にするのは脳天気な私に合わないかもしれませんが、少しだけ書きます。重かったら御免なさい。

この3月に入った頃、左の坐骨に変な痛みを感じました。
3〜4年前、左足ふくらはぎの痛みに泣いてばかりの頃、漢方の診療所を訪ねた時、坐骨神経からきてると言われていたことを思い出し、ここ数日は日に日に増す痛みに不安でいました。
気に病んでても仕方がないのでクリニックに行ってきました。
ブロック注射をしました。ブロックを継続することになりました。はあ(溜息)
外来初診なので、9時前に入ったのに出たのは2時前でした。


私、病院に行くと必ず思い出すことがあります。
小学2年の時です。
私は定期的に耳鼻科に通っていました。ある寒い日、診察が終わって帰ろうと、マフラーを巻こうとしていましたら、綺麗な看護婦さんがそっと私に近寄ってきてマフラーを巻いてくれました。恥ずかしいやら、緊張するやらでわけわかんなくなった経験です。
何十年と経った今でも、思い出すと胸がドキドキしてきます。本当です。
病院嫌いじゃないです^^


そのクリニックは川沿いにあります。だから、名付けてリバーサイドクリニック。
いつか白鳥と戯れた場所の近くです。川に沿って遊歩道があります。昔は海まで続いてた遊歩道。
白鳥はいないかと少し下流に向かって歩きましたが、もうこんな陽気です、いるわけないかと、踵を返し、駅に向かいました。


  お届けしたいナンバーは、井上陽水さんでリバーサイドホテル

     http://www.youtube.com/watch?v=5yHxs-psvl0



posted by ベ―ジュの財布 at 16:02| Comment(4) | 井上陽水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

ゴミを投げる?

皆様の燃えるゴミの日は何曜日でしょうか?
ゴミの日が祝日ですと、一日分多く溜まってしまいます。生ゴミなどはためずにさっさと捨ててしまいたいですね。

ところで、私の住む町この近辺では『ゴミを投げる』と言います。
『ゴミを捨てる』と言うことがないわけではありませんが、『ゴミを投げる』と言うことの方が多いです。

実際にあった話ですが、ゴミを投げてきてと頼んだところ、二階の窓から道路に放り投げられてしまった。
通念というか風習が違う二人の間に起こった笑い話。

今日は以上。
よい祝日をお過ごしください。







posted by ベ―ジュの財布 at 02:14| Comment(6) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

気分の切り替え

前の記事で私は自分自身を気分の切り替えがヘタクソとかきました。

ある日、妻が『洗濯機をまわす』と言いました。今から洗濯しようとしています。
私は『それは重いぞ』と言いました。洗濯機は重いから回せないと言わんとした冗談です。
妻は『大丈夫、二回戦にする』と言いました。
洗濯物の量が多いことは分ったのですが、私はそれを聞いて冗談が通じていないので残念で、そこで会話がストップしてしまった。
(妻の許可を得ずに書いてます)
似た者同士。
しゃーない。

国語で掛け言葉ってあります。ひとつの言葉に二重の意味を持たせる。
日常を離れた場面など、例えば川柳を読んでいる時とでは自ずと異なります。
少し考えて理解してから、リアクションが出来ます。
無理は禁物ということで。


















posted by ベ―ジュの財布 at 00:51| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸福の対極

 私は時々気難しい一面を出します。
 ちょっとだけいいですか?

 今の私はまだまだ日々向上してるので、いささか無責任な発言になりますが、幸福と真理追求とは逆向きではないかと思います。
 私は車を購入する前とあとでは変わった。購入するまではずっと排気ガスのことばかり気にしていた。家族を車に乗せるようになってからは、排気ガスも希釈されんだ〜って思うようになった。つまりテキトウになった。
 公害防止に勤めるようになったのも、気分の切り替えがヘタクソだからかもしれません。

posted by ベ―ジュの財布 at 00:07| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

神秘十字線と運命線

ISOの内部監査が終了しました。
本番に向けて課題が出ました。

監査中に得ることがありました。
現場のしくみはつまるところマンパワーでもってるということです。
また私自身の思考のクセについても再認識しました。

私はいつの日からか掌を見つめることが多くなりました。
月丘から伸びる運命線と神秘十字線は私を助けてくれると信じています。





















posted by ベ―ジュの財布 at 22:44| Comment(2) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

練習中の歌

 卒業や異動の季節ですね。そして、それにともなう送別会。
知人から転勤が決まったとメールをもらいました。先方の行きつけの飲み屋さんでカラオケでも、という運びになりました。
 そこで、ふと一曲浮かんできたのが『歓送の歌』。素敵な詞なので、会う日まで少しあるからマスターして、レパートリーに加えるとしよう。
    

 http://www.youtube.com/watch?v=q6D1xWswBBE 
  

 
 

posted by ベ―ジュの財布 at 23:03| Comment(6) | 小椋佳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お返し

義理チョコのお返しをしました。
義理とはいえ、女性に渡すときは何となく照れました。
自意識過剰か。

お店でいろいろ見て、どういうのが喜んでもらえるか考えるのも、楽しみのひとつ。
結局、GODIVAに決めたのでした。




posted by ベ―ジュの財布 at 21:56| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

アントキノイノチ

いい映画でした。原作はさだまさしさん。
原田泰造さんはなかなかいい味を出してました。以前テレビ番組の『ツレがうつになりまして』で名演技だった。背中で気持ち(うつ)を表現していて、この俳優すごいぞって思った。


大震災からちょうど2年が経ちました。
浪江に住んでいた親戚は別の町に引っ越しました。生活も落ち着いた頃、みんなで会いました。お別れの時のいとこの言葉を思い出しました。
私はその言葉を思い出す度、しゅんとなります。
私には帰る家がある・・・・・


なんかしんみりしてきました。


でも皆元気!元気ですから。
いっぱい美味しいものを食べて、仕事して、遊んで、そういえばカラオケに誘われてたんだった、26日。
夜更かししている場合ではないぞ、もう寝なくては。ISOの審査に備えて準備があるんですよ〜
明日も笑顔でがんばろ




                                        





posted by ベ―ジュの財布 at 03:23| Comment(14) | さだまさし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

とれたて野菜

 食文化や食生活をテーマにしたブログを拝見しますと、食材の豊かさやその彩りに心を奪われることがあります。被写体もですけど、撮影技術も素晴らしい。
 私はこころとか精神世界をテーマにした記事には目がなく、何度か繰り返し読ませて頂きます。その種は、一本の筋にはなっていない、何か重層的なイメージがあります。私が書いたらきっと重くなるようなことも、ふわっとした文体になっていて、上手にまとめるなあと感心します。
 作り手がどのような苦心をしているか、そういったところまで分れば私も一人前なんでしょうが、私は根がテキトーなので、まだまだです。今日はヒッチコックの作品で『マーニー』をのんびり楽しみました。
 ストーリ―もよかったです。多分に精神分析風だったし。ヒロインが盗みをする場面は、見ててハラハラした。臨場感があって、観る人の気持ちはカメラワークに大きく左右されると思った。女優はティッピ・ヘドレンといってセクシーで綺麗だった。
 
 ん?とれたて野菜とどう関係があるのって?
 そんな声が聞こえてきました。
 
 突然ですが、幕内秀夫さんて方の料理本に肉料理は出てこないことに気付いたことがあります。ヴェジタリアンではなさそうだけど。でもどんな理由だろう?
 火の通った野菜、体にいいですよね。最近野菜をとってなかったけど、今晩食卓に白菜の炒め物が。体が喜びました。


 日毎、春らしくなってきました。
 実は、見つけたばかりの映像があって・・・
 大貫妙子さんで『ベジタブル』

    http://www.youtube.com/watch?v=ED0KR92Dn94 













 

 
 
  
 
 
 
posted by ベ―ジュの財布 at 23:13| Comment(8) | 大貫妙子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

天然の力?

 私の仕事場で怒っている人がいました。
 私の本能は【穏やかではないぞ】と私に囁きかけました。
 私は彼の正面から声をかけました。私は言葉に体全身の力を込めました。
 
 その後、彼は別の人に相談を持ちかけました。私では話にならないと判断したのでしょう。
 
 
 彼(と言っても同じ位の年ですが)はいろいろ話を聞いてもらい、気分も落ち着いたようで、
 私のところに来て笑いながら言いました。
 私の話を聞いているうち、怒る気がしなくなった、体中から力が抜けてしまった。と。

 ここ1〜2か月で2人をふにゃふにゃにしました。
 
 怒っている人に対して、私の全身から出すパワーは有効ではないかと
 もっと多くの人に試してみたいような気もしてきました。

 勇気をあげたり、盛り上げたりは苦手。すみません^^

 
 
  You tubeを借りてばかりですが今日も一曲。
 

 小椋佳さん古い曲で 『思い込み』
  
      http://www.youtube.com/watch?v=x5kEXm-NVb8 









posted by ベ―ジュの財布 at 01:39| Comment(14) | 小椋佳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする