2013年02月27日

『春の手紙』

 今年のイメージカラーは何色だろう。
 モノクロではないなあ。純色?パステルカラー?
 柔らかい色彩が流行るような気がします。

 
 化粧品のCMはいつも元気だし。

 人の言葉で元気になったり、時にカチンときたり、言葉には気を付けたいと思います。

 誰かが『あ、熱いっ』って言ったら、やっぱりそばにいた人は『大丈夫?』なんて声を掛けたりしますが、『あ、熱いっ』は反射的で、そもそもは会話をしたくて発したわけではなんでしょうけど。でも、やっぱり声を掛けたくなるのは人情ですね。言葉には即物的な面と、伝える面がありますよね。伝えようとしたら、その言葉を発する人は言葉を選んで、趣旨が伝わることを念頭に置いて慎重になります。
 
 大貫さんの音楽は自己表現が随分と抑えられていて、大貫さんが伝えたいものが音楽の中に表現されています。

 
 『春の手紙』
 楽曲的にはシンプル。あっさりした詞に深い思いが込められていると感じるわけです。

    http://www.youtube.com/watch?v=Z-fX1AU9W7k
posted by ベ―ジュの財布 at 11:38| Comment(10) | 大貫妙子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金にまつわる雑談

 少し前、同年代の人と雑談しているうち、どうしたら金が入ってくるかって話になって、彼が言うんです。
 こっちが金のほうを向いてはいけない。金がこっちを向くように。
 それには、とにかく奉仕なんだっ!身を粉にして、会社のために働く。
 
 どこかで聞いたことがあるような話・・・・・

 純粋に金のことがテーマの自己啓発本も読んだりしました。ラットレースから抜け出すにはどうしたらいいんだろうなんて・・・・
 
 
 

    130227_012758.jpg

 
 10年以上前のこんな本を読み直したりして。

 特に間違ったことはしていませんが、素直すぎてもいつの間にか形勢が悪くなっていきます。


















 

 
 
 



 
 
posted by ベ―ジュの財布 at 02:14| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金のこと

 
 最近、お金についてぼんやり考えます。
 
 というか、ぶっちゃけ、金について触れることにすごく抵抗がある。
 私はサラリーマンなのですが、子供の学費を考えると、どうしたらいいのだろうと。娘は公立高校が決まって一安心ですが、大学に行きたいって言われたらどうしよう。奨学金があるか?息子は来年高校だし、大学は出てほしいし。
 今の会社では給料上がらないことも決まってる。上がった社員いませんから。

 
 共働きでもきついです。副収入源をどうしたらいいかと・・・・

 
 いや、ホントに〜
posted by ベ―ジュの財布 at 01:02| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

ぼんやり感じる

 2月も今週でおわりです。
 
 
 私の肌で感じるのは、今年に入って2か月間過ごして、世の中全体的に停滞してるということです。
 どこにも停滞なんてことは書いてません。ぼんやり感じていることなので、『どうして?』と訊かれても言葉では説明できません。(説明出来ないのに書いてます)

 私は2010年の今頃は、ぼんやりと世の中【癒し】だと感じていました。ちょうど、私は大貫妙子さんの音楽にハマり始めた頃。振り返ってみると、発達障害に関する本なりTVなりが、かなり出てきた年だったと認識してます。

 
 
 たかがインスピレーション。大勢に影響することはあり得ないと思ってます・・・・・













 
posted by ベ―ジュの財布 at 13:29| Comment(12) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

魚座

 
 
 今、太陽は魚座を運行中。
 占星術のなかでは、魚座は自己犠牲とか、同情心の星座と言われます。環境に染まりやすい。
 すぐさま思い出す有名人は、中島みゆきさん、木梨憲武さん、小比類巻かおるさん、関根勉さん、松田聖子さん、渥美清さん、コロッケ、アインシュタイン・・・・・・・

 
 
 今読んでいる『人と会うと 明日が変わる』の著者残間里江子さんは魚座でした。
 
 変通の星座といって双子座、乙女座、射手座、魚座は人と交わるのが上手いとか、流動的とか、変わり身が早いとかそんなイメージです。


   130216_132650.jpg 


 渥美清さん。
 寅さんシリーズは48作、一通り全部見ました。48作品どれも素晴らしいですけど、マドンナ役が浅丘ルリ子さん(しし座)の時や、松坂慶子さん(蟹座)の時が印象に残る場面が多い。メロン事件の時のやり取りなんかが特に。

 他にもいっぱいいましたが、最近忘れっぽくなりました^^;


 吉永小百合さんも魚座でした。



 おしまい。





















 

 

 

posted by ベ―ジュの財布 at 00:11| Comment(6) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

買い物

 先月はパソコンを買いました。
 今度は車の購入を検討しています。 
 走らせていると、時々、エンジン部あたりでベルトの音がキュルキュルなります。あれは、去年だったかゲリラ豪雨があって、ボンネットまで水浸しになった。キュルキュルはそれから。ファミレスの駐車場に入ろうとして、縁石にタイヤをがっつんとぶつけてしまったのが、つい最近。運転は私。本当はタイヤを変えねばならぬ。空気が漏れ、タイヤはぺしゃんこなのだ。車検が近い。
 
 もう10年以上使った。古いタイプのデミオ。
 妻とも話して、車検前に決めてしまおうかと相談中。
 娘は公立の高校が受かった。そんなこともあって、わずかながら余裕が生まれた。
 私は以前からBMWが欲しいと身の程をまるっきり無視していた。
 それはさておき、シビックのあの車体の形がいい。ワーゲンも気になる。妻は燃費と維持費の面をしっかり考え、軽がいい、ダイハツのミライースだと、随分と具体的に提案した。そう言われると、私のはなんというか、ふわふわした考えだろう。
 
 とにかく、売り場に足を運ぶことだ。

 こんな具合に、この数日で急に、車の購入の話が現実味を帯びてきてます。どうなるか、分りませんが。











posted by ベ―ジュの財布 at 13:20| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

勤め人

 今日は、もうすこしぼやこうかと思います。
 私は工場排水等の分析の仕事をしてきました。排水中に有害なものがどのくらいの濃度で含まれているかを分析します。
 必要があって、精度管理や品質管理についても少し調べたことがあります。
 
 
 
 意地悪な考えですが、出店で売られている綿菓子でもなんでもいいんですが、全部同じ重さですかね〜?
 『そういうこと言うな』と声が聞こえてきそうです(笑)
 私は環境計量証明事業に勤めていた頃は、計量証明書を発行するので、ばらつきがないように勤めておりました。そういう仕事をする上ではばらつきが小さい方が優秀なんです。
 その中で、オペレーターに向く人向かない人も分ってきました。また、言葉も慎重に扱う必要がありました。データが一人歩きを始めてしまうからです。


 

 全然話題は変わりますが、精神科医の本は私随分読みました。が、私の心をとらえる本は少なかった。
 一方、例えば、亡くなられた吉本隆明さんも心のことをテーマに随分本を書かれていて、私は未だに関心を持ってます。
 この違いはどこから来るんだろうと考え続け、分かった。
 会社に勤めたことがあるかないか、の違いといっていいかなあと思います。これは私の感触です。大衆的かどうかといってもいいかもしれません。学者さんが苦心して一般向けに書かれたものでも、ふつーに勤めて生計を立ててる私には接点が少なく感じるんです。だから、腑に落ちて来ない。そういう本を読む私の方がどうかしてた^^;
 
 故小林正観氏は勤めたことはないはずなのですが、出る場所をきちんと考えてたなあって思います。
 

 

 
 
 調子に乗るのはこの辺で。











 
 

posted by ベ―ジュの財布 at 15:10| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭と体

 養老さんのCD面白かったです。

 私は『ベージュの財布』というハンドルネームネームで『新しいDIARY』というブログを持ってます。
 ブログを始めてからかれこれ、6年近くなります。そこで、皆さんとなにがしかのつながりを持って、記事にコメントもらったり、コメントさせて頂いたりの継続で、私も変わってきました。
 
 
 私は職場内では、理系で水質検査の技術を持ってる人ぐらいに理解されています。いつになったら卒業させてくれるんだろうと、自分の役割とか肩書を変えてほしいと思います。どうして何十年も同じ役割におさめるのでしょうか?
 私はだいぶ前ですが、仕事中に脱臼して、中抜けさせてもらい職場近くの整形外科に行きました。その時、先生はレントゲン写真見ながら、私の手首を曲げたりしながら、関節が柔らかいと言いました。柔軟性があるので、一方で、力を入れれば脱臼しやすいと説明を受けました。中学の時、立位体前屈や伏臥状態反しがクラスで一番だった。
 私は朝が苦手。エンジンがかかるのが遅い。朝食を摂っていて便意を催します。『行ってきま〜す』と手を振り、駅まで歩くのが軽いウオーミングアップ。電車を降り自転車をこぐのが本格的なウオーミングアップをしながら、今日の仕事のタイムスケジュールを考えたりします。

 
 
 今日は夜勤なので今こうして書いています。
 
 20代は徹夜も平気でしたが、年齢とともに次第にきつくなってきました。世の中なんで24時間働くんだろう?私は夜勤が続く時は、朝仕事を終え、午前中に帰宅して、その日夕方に出勤です。信じられません。(愚痴こぼしてゴメンm(__)m)
 自動車の製造ラインがそういう勤務体系だそうですね。

 そうそう思い出しました。
 三日坊主で終わったことですが、歩く時『右足前、左足前、右前、左前』と足の動きを感じて頭の中で言葉で確認しながら普通に歩くと心にいいそうです。
 誰かの言葉にカチンとくることがあるでしょう。
 そういう時は、今感じたことを心の中で実況中継しましょう。相手が言った言葉、それに対して、私がどう感じたか。相手に対して怒るのはちょっと待った。一呼吸おいて言葉に置き換える作業をします。
 私はセルフカウンセリングの通信講座を受講してよかったと今でも思ってます。セルフカウンセリングはレイキの集まりの中で教えてもらった。
 ケンカって、ふふ、あまり生産的でないので、『私、腹がたった』と冷静に一言出てくれば、卒業証書ものでしょ。ついでながら、私上司に対して、『○○さん、怖いです〜』と言いました。相手はゆで蛸状態でしたが、崩れるように笑い出しましたよ。(これ本当です)
 
 考えるって行為も自然と相対するものですね。

 何言ってるか自分でも分らなくなってきました。

 私の場合、リアクションが遅くて相手をイライラさせることがあります。理解が遅くて御免なさいと心の中で言います。私は卒業までもう一息かな。


 書いていて途中、性格が変わってしまいました。
 養老さんのCDを聴いて、私なりに頭と体の違いを言ってみたかったわけです。










  
 

 

  
posted by ベ―ジュの財布 at 12:33| Comment(8) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

体罰の続き

 また、凝りもせず体罰についての続きです。

 娘の学校で、文部科学省が行うアンケート調査があった。体罰を受けたことがあるかどうか、かなり具体的なことを記載するもの。アンケートは子供から聞き取り、親が書くことになっていた。
それに対して、私は部活で実際にあったことを書いてやった。
 この辺までは、前の記事で書いたのですが、数日前、バレーボール部生徒一人一人に対して20分程度の聞き取り調査があったと娘から聞きました。娘はアンケートに書いてやった通り、顧問は体罰をしたと答えたそうです。
 ところが、同じ顧問の下で部活動をしているにも関わらず、聞き取り調査のなかで体罰はなかったと答えた部員もいたと娘から聞きました。


 今回の体罰とそれによる自殺について、正義感の気分が丸出しの記事も見ました。行政がなんとかすべきだという意見もあったと思います。
 
 私はいずれも何か違うように思います。













 

 
posted by ベ―ジュの財布 at 13:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

語れる人

 
 
 
 
 子供が生まれたころは、私の声で歌ってやったし、絵本を読み聞かせしました。
 
 
 
 少しご無沙汰になってますが、障がい者のお世話では、読み聞かせすることもあります。
 いつも音楽ばかり聴いている私ですが、たまには違う人の声が聴きたくなりました。




       130216_145341.jpg
 


 語りの内容はずっしりと重かったです。

 
 語れる人はすごいと一目置きます。
 




 

 
  

 
 

 

 










 


posted by ベ―ジュの財布 at 15:54| Comment(12) | My favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明るくなった瞬間

 バレンタインの翌日はなんとなく気分がよかったです。
 
 
 
 そのわけは、職場の女性にチョコのお礼を書いて表せたことです。
 出勤していた女性二人には口で伝えました。一人休んだ女性がいて、気持ちは伝えたかったから、メモに書いて残したんです。

 
 
 
 
 話すより書く方がいい・・・・・・

 私は発達障害ではありませんが、どうも理解のスピードが遅く、自分でも知らないうちにKYなことしてるのではないかと・・・・
 
 飲み会など賑やかな場は、一度に大勢の声が聞こえてきて苦手です。一人の人と喋る時も、TV等が雑音になるので、消すようにしてるぐらいですし・・・

 ハートネットとかいうTV番組を仕事の昼休みによく見てます。発達障害の人の喋り場。辛さを乗り越えた人も、頑張っている人も、皆精一杯生きてると思いながら。


 ・・・・・ バレンタインの翌日は休みでした。
 書店で、ある本に呼ばれたような気がしました。その本には以前も声を掛けられました(^^)
 本にナンパされるベージュ(^^)
 背表紙に『人と会うと明日が変わる』と書いてあり、その言葉だけで明るい気分になったのでありました^^
 
 


        130216_132650.jpg
   


 市民センターの講座などに足を運んで、充実したひとときを過ごすのもいいと思います。

 
 










posted by ベ―ジュの財布 at 14:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

水瓶座

 
 今、太陽は水瓶座を運行中。
 
 水瓶座に因んで記事を思案してて、本屋で浅見帆帆子さんがチラッと見えました。あっと思いました。五輪真弓さんに似てる?!お二方水瓶座で、一応二人のプロフィールを調べたらB型でした。
 
 以上!


 直木賞と芥川賞が本屋で並んでいました。
 先日の記事『芥川賞』といい、旧ブログの『直木賞』ともに世の中の動きをな〜んにも意識せずに書いてしまってました。ベージュはなんか間抜けだぞって思われた方、鋭いです。本当に、はは^^;


 ところで、芥川賞は『abさんご』という作品。黒田夏子さんは75歳というから驚きました。幼いころにお母様を亡くされて、苦労された生い立ちです。
 誤解のないように加えますが、黒田さんは1937年3月23日生まれの牡羊座です。私のブログにコメント寄せて下さる方の中で3.23生まれ、いらっしゃった気がします。
 
 そして、直木賞は『何者』で朝井リョウさん。1989年5月31日生まれの双子座。若さって羨ましく思います。立ち読みしましたが、やっぱ文学だわ、私なんぞ理解できる文体ではありませんでした。2000年から水瓶座の時代と言われてますから、こういう時の流れに相応しいというべきでしょう。
 
 以上!










 

posted by ベ―ジュの財布 at 21:36| Comment(13) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴木祥子さん『青い空の音符』

 
 
 鈴木祥子さんというと、知らない人が多いかもしれません。でもすごいミュ―ジシャンなんですよ。
 
 小泉今日子さんの『優しい雨』なら知っている人は多いかと思うんですが、この曲は小泉さんの詞で鈴木祥子さんの作曲です。
 説明は以上^^
 
 
 
 
 

 『青い空の音符』(詞 大貫妙子、曲 鈴木祥子)
 1990年の曲で、8分の6拍子、ゆったりしたリズム。力がほぐれていくようなメロディです。
 
 
 


 
 
 
   http://www.youtube.com/watch?v=pD89TlLlMPw







 
posted by ベ―ジュの財布 at 01:30| Comment(12) | 鈴木祥子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

三連休

 
 今日は三連休の中日ですが、皆さん如何過ごされたでしょうか。
 私は、駅が混んでました。(←どういう日本語だ?)
 旅行用のカバンの人達が多かった。朝の駅構内は春色っぽく包まれて、私は例によって仕事の帰りでしたが、ほんの少し非日常を味わってゆったりした気分になれました。

 


  ******

 読者の皆様へ
 
 

 ブログのコメントをチェックしていると、書かれているはずなのに、コメント欄に反映されるのが遅かったり、記事を更新したにもかかわらず、結構時間がたってから反映されることがあります。
 旧ブログでも、私自身、少々ご不便を感じておりました。ブログを新しくする際、引っ越しも考えたのですが、生来の面倒くさがりが出て、引き続きseesaaを利用することにしました。
 何かとお世話になっておりますが、今後とも、よろしくお願い致します。

 

  ******

posted by ベ―ジュの財布 at 22:37| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芥川賞

 お蔭様で、妻は回復してきました。もう一息です。

 西村賢太さんという私小説作家の『二度はゆけぬ町の地図』を読んでいます。短編集になっています。
 
 
 この作品の主人公である貫多はきっと西村さんの若い頃なのだと思います。西村さんの苦労と力強さが読んで取れます。

 西村さんは2011年『苦役列車』で芥川賞を受賞されています。
 
posted by ベ―ジュの財布 at 22:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

一人暮らしを思い出す

 妻が具合を悪くしました。
 私は昨日夜勤から帰ってきて、コメントの返信を書いている最中に睡魔に襲われ、床に就きました。
 なんとまあ、今朝まで、数えてみると16時間ぶっ続けで爆睡でした。
 
 妻に申し訳ないので、なんでもしています。買い物は生協へ。3合米を砥いで。土曜なので子供の昼飯。出来合いのものですが^^;

 
 
 お昼の支度をしていて、ふと一人暮らしをしてた頃を思い出しました。
 炊事、洗濯、布団干しやら、一言で「家事」と言いますが、親元を離れ自由な気持ちでいっぱいで、家事を面倒と思ったことはなかった。
 ただ・・・・・・
 一人暮らしも長くなり、社会人になって間もない頃、洗濯機を回しながら、(俺いつか結婚しよう)と超漠然とですが思いました。

 
 音楽や占いに凝りだしたのも親元を離れてすぐ。
 
 占星術にハマり、いろいろ分析しているうち、私を好いてくれる人は異性同性に問わず、魚座と乙女座の人が多いことが分ってきたのでした。(もちろんここで、差別するつもりはありません
 私は両親とはなかなか話が合わないのですが、それは私が蠍座で情の人、両親は双子座で理性の人ということが原因と思ったりしました。で、もし結婚するなら乙女座の人だ。乙女座なら双子座とも蠍座とも上手くやってくれる!とずっと思っていました。(因みに妻は乙女座)

 
 一人で身辺のことをやるというのも一長一短と思ったりもします。他の人と協調するきっかけがないからです。おじいさんは芝刈りへおばあさんは川へ洗濯へ、なんて昔話は文化(分化)の発端を教えてくれています。最近の私は、助けたり助けられたりを上手にできる人の方が、生存力は強いと思うようになってきました。ん〜両方が入り混じっていて、傍からは分りにくい人と思われているかもです。

 
 人が成長していく過程は、一概に発達心理学では括れないように思ったり。ここまで書くのは調子に乗り過ぎでしょうか。


 でも何をおいても、母親が明るいと家庭の中は明るいです。
 
 真面目さも必要ですが、男の人は女の人を笑わせるぐらいがいいんでしょうね〜






      130209_123034.jpg

              ↑
 今日の記事のきっかけ。脳に見えたりもした。食事中の方、申し訳ありません。











 
 
posted by ベ―ジュの財布 at 14:02| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

珈琲と紅茶

 
 珈琲と紅茶どちらが好きですか。

 嗜好の話なのでどっちでもいいんですが。

 紅茶のカップは横から見ると広がってる。コーヒーカップは縦長というか筒状なのね。昔、バイトで珈琲専門のお店にいたことがあるんです。紅茶は美味しい入れ方分らないけど、珈琲はちびっとだけ知ってる。珈琲って苦いのと酸味が効いたのとあるのね。嗜好だからどっちでもいいんです。どっち派が多いのかな?

 
 紅茶はティパックで簡単だけど、でも珈琲も最近手軽に高級な味を楽しめるようになってきた。

 

 皆さんの楽しみ方を知りたい♪






posted by ベ―ジュの財布 at 16:46| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体罰の実態調査

 文部科学省から子供の通う学校を通じて、体罰の実態調査のアンケートが来ました。
 
 
 
 前ブログ「新しいDIARY」でも体罰については少し触れましたが、やはり、今回の痛ましい事件はかなりの影響を及ぼしているようです。


 ただ、負は隠れようとします。
 失敗学の専門の畑村さんは「失敗は隠れたがる」と書物の中で述べておられます。
 
 

 

 このアンケートがどう活用されるか私には分りませんが、しんどくなるぞっていう予感がします。












 
 
posted by ベ―ジュの財布 at 16:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近読んだ本

  『手相占いであなたの幸せ引き寄せます!』読了

      130207_114333.jpg


  帯に書かれていたコメントに惹かれて、レジに直行しました。
 
 卯野たまごさんは1983年生まれ。今は占いはしておらず、雑貨販売員として忙しい毎日をおくっているとか。

 
 新しいPCに携帯で撮った写真を取り込むのは初めてでしたが、案外スムーズに出来ました(笑)

  
posted by ベ―ジュの財布 at 11:59| Comment(4) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

印象派

 健康診断でバリウムを飲みました。
 
 水溶性の下剤を渡してくれたのは若いお姉さんでした。私はすぐに名札を見ました。言われた通り2Lの水をすぐ飲みました。夜までトータルにすると、3Lは水分を摂りました。
 何度もトイレに行きましたが、まだ少しお腹に違和感があります。
 
 相変わらず視力は左右ともに1,5でした。名札をちゃんと見たのに、素敵な名だという印象だけが残りました。
 
 



 おやすみなさい。
 
posted by ベ―ジュの財布 at 02:49| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

霊が見える人

 霊が見える人にたまに会うことがあります。
 病院の売店のマダム。職場の別の部署のTさん。派遣で来てる若い彼。
 三人の共通点は魚座ということです。
 射手座のいとこも子供の頃はよく見えたけど、だんだん見なくなったと言っていました。

 面白くなくて御免なさいm(_ _)m








posted by ベ―ジュの財布 at 13:37| Comment(10) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強風注意!

 出来立てホヤホヤの記事を。

 
 強風でJRの本線に遅れが発生していました。私のランボルギーニも少し遅れてしまいました。
 
 
 勤務を終えた私は、真っ赤なランボルギーニに乗り国道を走らせました。いつもは風を切って快適ですが、強風にあおられなかなか前に進まなかった。なにくそ!これしき!私は愛車に喝を入れました。なんとか、最寄りのN駅に到着、車庫に入れ、階段を駆け上がっていると、電車は行ってしまいました。次の電車は直ぐ来ました。
 
 
 
 愛車は震災後、通勤に大活躍中である。
 私のランボルギーニは実にエコ。無限の低燃費、排ガスはありません。

 

 小馬鹿臭いですか(^^♪






 
posted by ベ―ジュの財布 at 11:03| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする